弁護士紹介

代表弁護士 鈴木 武志

中学校卒業後、防衛庁での仕事を目指し、広島県の江田島にある海上自衛隊少年術科学校に入学し4年間学びました。その後防衛庁(市ヶ谷 現在の防衛省)に入庁致し、多忙な仕事のかたわら法政大学法学部法律学科2部に入学致し、法律の勉強をしているうちに法律に興味を持ち始め、司法試験を受けようと思ったのが現在に至るきっかけです。

これまでの経験で一般民事、会社取引、不動産関係を得意分野といたしております。参照 取扱業務

お困りのことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

経歴

1967年(昭和42年) 法政大学法学部法律学科卒業
1970年(昭和45年) 司法試験合格
1973年(昭和48年) 司法修習終了(25期) 同年弁護士登録 
第二東京弁護士会・日本弁護士連合会
1989年(平成元年) 第二東京弁護士会副会長・法律扶助協会(法テラス前身)本部支部理事
1994年(平成06年) 日本弁護士連合会常務理事
1995年(平成07年) 第二東京弁護士会法律相談センター運営委員会委員長
1997年(平成09年) 第二東京弁護士会互助会委員長
2000年(平成12年) 東京地方裁判所鑑定委員
2000年(平成12年) 第二東京弁護士会弁護士推薦委員会委員長
2011年(平成23年) 文部科学大臣より原子力損害賠償紛争審査会特別委員を拝命
参照 文部科学省HP 原子力損害賠償紛争解決センター(ADRセンター)の利用について
2014年(平成26年) 春の叙勲 旭日小綬章を拝受

弁護士 浅田 哲

経歴

早稲田大学法学部卒業

1996年(平成8年) 司法修習終了(48期) 同年弁護士登録 
第二東京弁護士会・日本弁護士連合会

弁護士 笠松 未季

経歴

慶應義塾大学法学部法律学科卒業

1996年(平成8年) 司法修習終了(48期) 同年弁護士登録 
第二東京弁護士会・日本弁護士連合会

弁護士 大植 幸平

経歴

東京大学法学部卒業

2008年(平成20年) 司法修習修了(旧61期)同年弁護士登録
東京弁護士会・日本弁護士連合会
2010年(平成22年) 東京弁護士会常議員
2012年(平成24年)~ 国土交通大学校の借地借家法講義の講師
2014年(平成26年) 東京家庭裁判所調停委員・東京地方裁判所鑑定委員
東京弁護士会の遺言相続部会・不動産部会に所属・著書多数

〒105-0003
東京都港区西新橋1-20-3
虎ノ門法曹ビル502号室

9:30~18:00 
定休日:土曜日・日曜日
国民の祝日(国民の祝日に関する法律による)及び年末年始休暇

TEL:03-3503-1771 FAX:03-3503-1773