小さなことでも、大きなことでも、
一人で悩まず、ご相談ください。

どうぞお気軽にご相談ください

当事務所は、新橋駅徒歩7分の場所に位置し、実務経験15年以上のベテラン弁護士3名と、中堅弁護士1名、合計4名で対応しております。人間関係や、会社関係など、世の中では問題の起こることも多くあります。どんなことでも、一人で悩まず、早い段階で専門家にご相談いただく事で、大きな問題も早期に解決できたり、様々な角度から内容を判断することができます。是非お気軽に、ご相談ください。

鈴木武志法律事務所へのお問い合わせ
03-3503-1771
(受付時間9:30~18:00)

私共は誠意を持って皆様のお悩みやご不安と真正面から向き合い、弁護士としての豊富な知識・経験を駆使して、問題解決や案件の処理に全力を尽くします。どうぞお気軽にご相談ください。

どんなときに相談するの?

当事務所ではこれまで、相続問題、離婚問題、不動産関係紛争等、様々な案件を対応してまいりました。私共は誠意をもって皆様のお悩みやご不安と真正面から向き合い、弁護士としての豊富な知識・経験を駆使して、問題解決や案件の処理に全力を尽くします。

一人で悩まず、ご相談ください

当事務所は予約制となります。事前に必ずお問い合わせください。弁護士はご相談される方に対し守秘義務を負っておりますので、ご相談内容やご相談があったこと自体を第三者に漏らすことはありません。個人情報に関しても同様です。安心して、お任せください。

旭日小綬章 拝受

弊事務所代表弁護士 鈴木武志が、平成26年春の叙勲に際しまして、図らずも旭日小緩章の栄誉に浴しました。
お蔭様にて5月13日勲記・勲章の伝達を拝受致し皇居に配偶者共々参内致し、宮殿 豊明殿において天皇陛下に拝謁の栄を賜り感動の極みでございます。偏に皆様からのご指導ご支援の賜と深く感謝申し上げます。今後とも尚一生精励致す所存でございます。

重要なお知らせ

当事務所に所属する笠松未季弁護士の氏名を騙り、架空請求等を行う詐欺事件が発生しているとの情報が寄せられました。当事務所及び同弁護士は、このような事件には一切関係がございません。同弁護士を名乗る者より、お心当たりのない請求、その他の連絡を受けた場合は、十分にご注意ください。また、そのような不審な連絡を受けた場合には、お手数ですが当事務所までお知らせくださいますよう、お願い致します。

2014年12月

東日本大震災の被害にあわれました皆様へ

この度、3月11日に起きた東日本大震災により、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。復興地におかれましては、一日も早く普段の生活に戻られますよう、皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

NEWS

2019.10
消費税改定に伴い費用について更新致しました。
2019.09
トップページを更新致しました。
2019.08
令和の時代を迎えました。
皆々様のお蔭様にて、弊事務所代表弁護士鈴木武志は、昭和48年4月より昭和・平成・令和と弁護士業務に邁進致しております。心より御礼を申し上げます。
これからも弊事務所一同なお一層業務に精進いたす所存でございますので、変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう衷心よりお願い申し上げます。
2019.05
弁護士紹介ご相談の流れを更新致しました。
2018.12
平成最後の年末を迎えました。本年も変わらぬご交誼を賜り深く感謝申し上げます。厳粛な思いで新しい年を迎える所存です。明年も業務に 邁進いたしたく存じます。
2018.11
この度、弊事務所の執務開始時間を午前9時30分とさせて頂くこととなりました。何卒御理解を賜りますよう宜しく御願い申し上げます。
受付時間 9:30~18:00
2018.10
今年は、日本全国各地で自然災害が多数発生致しております。
被害に遭われた皆々様には、心より御見舞申し上げますと共に、一日も早い復興を衷心よりお祈り申し上げます。
2018.08
本年は明治元年(1868年)から150周年です。常に挑戦を続け革新を遂げられた先人の方々を想う年 でございます。
2018.07
この度の「平成30年7月豪雨」西日本激甚災害はじめ様々な災害でお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。また被害にあわれた方々に心から御見舞申し上げます。一日も早い復興が叶いますよう祈念申し上げます。

この度、弊事務所ホームページをより安全にご利用頂けますように、全ページの常時SSL化(セキュリティ対策として全ページの通信を暗号化します)を行いました。第三者によるデータの盗聴・なりすまし・改ざん等の危険性を回避致します。
*新ホームページアドレスのURL httpの後にsが加わります。

(旧)http://www.suzuki-lawoffice.com

(新)https://www.suzuki-lawoffice.com

2018.03
事務所案内を更新致しました。
2018.01
弁護士紹介取扱業務を更新致しました。
2017.12
平成29年の第193回国会(常会)で民法(債権関係)の改正が可決・成立致しました。改正法につきましても、私共は誠心誠意対応させて頂いております。
2017.11
弁護士紹介を更新致しました。
2017.10
ホームページをリニューアル致しました。
2017.08
この度の「平成29年7月九州北部豪雨」はじめ様々な災害でお亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げますと共に被害に遭われた方に衷心よりお見舞いを申し上げます。弊事務所では、お蔭様にて変わらず業務に邁進致しております。
2017.01
取扱業務を更新いたしました。
2016.12
本年も皆様から多大なご指導ご鞭撻を賜り、誠に有難うございます。
夏季オリンピック・パラリンピックがリオデジャネイロからいよいよ東京に参ります。世界中へ東京及び日本の素晴らしさをアピールすべく皆様共に手を携えてまいりましょう。
明年が皆様にとりまして輝く一年間でありますようお祈りいたし併せて来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
2016.10
ご相談の流れを更新いたしました。
2016.07
文化功労者章を受章され、高名な洋画家であられた 故東郷青児様のご息女で、歌手・画家としてご活躍なされた「東郷たまみさんを偲ぶ会」(平成28年5月17日ご逝去)が、去る6月30日明治記念館に於いて執り行われました。弊事務所代表弁護士鈴木武志が東郷たまみさんとの生前のご縁により、発起人代表を務めさせて頂きました。当日は、「七光り三人娘」のメンバーのお1人でいらっしゃる水谷良重(二代目 水谷八重子)さんも舞台等の合間を縫って参列され偲ばれました。皆様とともに東郷たまみさんのご冥福を謹んでお祈り申しあげますと共に、生前に賜りました皆様のご厚情に心より御礼を申し上げます。
お忙しいところ、ご参列賜りました方々そして発起人の皆様に衷心より御礼申し上げます。
2016.04
この度の「平成28年(2016年)熊本地震」でお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げますと共に、被害に遭われた方々に衷心より御見舞申し上げます。
さて、弊事務所は、本年4月3日 虎ノ門法曹ビル移転10周年を無事迎えることが出来ました。様々な困難にご一緒に立ち向かう時代において、常にご支援ご鞭撻を賜りました皆々様に心より感謝を申し上げます。今後とも日々精進を続け、前進して参ります。
2016.03
事務所案内更新いたしました。
2015.11
弁護士紹介を更新いたしました。
2015.10
取扱業務法律相談Q&Aを更新しました。
2015.07
第二次世界大戦終結から70周年の節目の夏を迎えました。 これからも皆々様と共に、より良い社会の実現に向け歩んで参ります。
2015.02
アクセスマップを一部変更しました。
2015.01
多くの皆様のお蔭様にて業務に邁進致しております。心より感謝申し上げます。一層努力を続ける所存です。
2014.08
この度、大植幸平弁護士をパートナー弁護士として迎えました。どうぞよろしくお願い申し上げます。
2013.11
法律相談Q&Aに「一般社団法人」を追加しました。
2013.06
皆様おかわりはございませんか。
弊事務所が市ヶ谷法曹ビルから新築の虎ノ門法曹ビルに移転いたしまして、早いもので7年余り経過致しました。これまで、変わらず業務を続けてこられましたのも、ご支援を賜ります皆様の御蔭様と深く感謝致しております。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
2012.12
法律相談Q&Aに「裁判員制度」を追加しました。
2012.05
法律相談Q&Aに「相続問題3」を追加しました。
2012.04
法律相談Q&Aに「相続問題2」を追加しました。
2012.03
法律相談Q&Aに「会社法問題」を追加しました。
2011.10
当事務所 鈴木武志代表弁護士が、文部科学大臣から原子力損害賠償紛争審査会特別委員を拝命いたしました。第二東京弁護士会からの推薦をうけ、公の機関であり独立した裁判外の紛争処理機関であります原子力損害賠償紛争解決センターでの公正で早期の救済を可能にするものとして中立・公正な立場での仲介委員としても尽力いたします。
原子力損害賠償紛争解決センターの手引き、和解仲介手続申立書の様式記載例の参照⇒こちら
2011.08
法律相談Q&Aに 「遺言問題」 を追加しました。
鈴木武志法律事務所

〒105-0003
東京都港区西新橋1-20-3
虎ノ門法曹ビル502号室

9:30~18:00 
定休日:土曜日・日曜日
国民の祝日(国民の祝日に関する法律による)及び年末年始休暇

TEL:03-3503-1771 FAX:03-3503-1773